ブログトップ
コンピュータと共にある創造的日常
uneoyaji.exblog.jp

メディアアート・プロジェクトにハマったオヤジの日常生活
by une0exct
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2016年 06月
2014年 09月
2012年 10月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 10月
2011年 06月
2011年 01月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 04月
2010年 03月
2009年 08月
2009年 05月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2008年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧
Core Audio で MIDI
久しぶりに更新してみます。
Leopard 上でプログラミングをしてみると、API がいろいろ変わってきてることに気付かされます。まだ Core Anime とかは試してないんだが、QuickTime 関係も Cocoa 用のラッパーが増えてたり、これまで、ごちゃごちゃといろんな API を組み合わせて実現していた機能が、結構、すっきりできたりします。
これまでよく使ってたAPI で Deprecated になってしまったものに、QuickTime Music Architecture の Note Allocator があります。プログラム内で合成したメロディを流すのによく利用してたんですが、慌てて、代替案はと探してみると、Core Audio の DLS Music Device を使えばよろしいということに気付きました。早速、AUGraph でやってみると難なくできました。AUGraphNewNode が AUGraphAddNode に変わってるとかありましたけど。これ、マニュアルの方には載ってなくて、ヘッダファイルに記述があります。更に、MIDI メッセージを送る MusicDeviceMIDIEvent もマニュアルに載ってないけど、ヘッダファイルから見つけることができました。
Core MIDI の API とか、Audio MIDI Setup とかから DLS Synthesizer が使えるともっといいんだけど、どうすればいいのかな?
[PR]
by une0exct | 2008-07-09 22:25