ブログトップ
コンピュータと共にある創造的日常
uneoyaji.exblog.jp

メディアアート・プロジェクトにハマったオヤジの日常生活
by une0exct
<   2008年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧
作り直し
リリースしたばかりの MIDI AE 1.0 ですが、開発上の設定ミスやら、設計上の根本的問題!いろいろ出てきまして、今、作り直し中です。Xcode 3 の SDK 設定が 10.5 のままになっていて、10.4 では走らなかったり、特定のキーをモード切り替え用に割り当てて、モードによってノブの働きを変えるとか、できないわけだったりなどなど。
で、登録されたスクリプト全体をまとめて1つのスクリプトにして、独立したスレッドで走らせるように変更中です。しかし、スレッドはいろいろ厄介ですね。昨日発見した問題は、エラーメッセージのために NSRunAlertPanel とかをメインでないスレッドから起動すると、メモリーリークかな?とにかく変なところでエラーになってプログラムが終了してしまいました。
[PR]
by une0exct | 2008-05-29 00:11
MIDI AE 1.0 リリース
ウェブページも出来上がったので、やっとこさリリースしました。興味のある方は、こちらへどうぞ。

と思いきや、まるでマーフィーの法則のように、類似ソフトを発見しました。MidiPipe ってやつで、これもフリーウェア。こちらは MacOS X 10.1 のころからあるようで、MIDI メッセージを変換したり表示したり、さらに、MIDI AE と同じく AppleScript を起動したりと、実にいろいろできるようです。AppleScript の扱い方は若干 MIDI AE とは違ってますが、原理的には同じことができるようです。最初っから見つけてれば、MIDI AE 作らなかったのにね。一応、検索はかけてみたんですがね。

まぁ、今更引っ込めるのも何なので、放置しときます。ウェブページにリンク張る?

正直、負け惜しみではありますが、実は本命は MIDI AE のアプリじゃなくて、DT1 に組み込むためのフレームワークの方で、こちらは、MIDI コントローラのキーやノブを指定するデータをアプリのコントロール・パネルのボタンやスライダにドラッグ&ドロップで割り付けるというものです。これは完全にデベロッパ向けなので、公開するかどうか、思案中ではあります。API のマニュアル作らなきゃいかんからね。
[PR]
by une0exct | 2008-05-22 23:20
MIDI AE のアイコンのデザインをやり直し
一般にリリースするとなると、だんだん気合いが入ってきて、アイコンをデザインしなおすことにしました。1時間くらい Illustrator と Photoshop と格闘しまして、機能をまんま表すようなデザインにしました。アプリのアイコンをもうちょっと大きくすれば良かったかなぁ。キーボードの図案は、手元の某社製 MIDIコントローラをデジカメで撮影してパーツの下絵にしてます。
現在、ホームページを作成中。一応、フリーウェアにする予定。
b0129209_21462575.jpg

[PR]
by une0exct | 2008-05-21 21:50
ドキュメンテーション
MIDI AE を一般にリリースすべくドキュメンテーションにとりかかった。プログラム作るより時間がかかる。まず、日本語環境用に GUI 中の文字を日本語にした NIB ファイルを作成。ここで、Interface Builder 3 のバグ?に悩まされました。NSTableView のカラムの幅を変更しても、次に編集すると元に戻ってしまう。いったいどうなってるんでしょうか。.xib ファイルを直接覗いてみると、ちゃんと設定したとおりなっているんですけどね。どこに変更前の情報が蓄えられているのか不明でした。で、解決策は Version 2 のNIB フォーマットで保存。これで、変更後の値がちゃんと反映されました。
次はヘルプファイルの作成と公開用WEBサイトの作成です。ヘルプファイルは HTML で書いてんだけど、Help Viewer がまたまた不明な動作をするので、試行錯誤の連続であります。Safari だと問題なくても Help Viewer で開くと、スタイルが反映されていなかったりします。Web Kit 使ってないのかなぁ。
悪戦苦闘中ではありますが、多分、今週中にリリースできるんではないかと思います。
[PR]
by une0exct | 2008-05-19 21:57
Apple Download に載った
4月11日にリリースした DT4 v1.5 を日本と米国の apple.com のダウンロードサイトに掲載申し込みをしていたんですが、日本の方だけだけど、ようやく掲載されました。
と、その途端、アクセスがうなぎ上り!
でもダウンロード数は 100 くらいで、早川さんの「新しもの好き」サイトの 2/3 くらいであります。いずれにせよ、多くの方々に楽しんで頂ければ幸いです。
[PR]
by une0exct | 2008-05-14 21:25
MIDI AE ver. 0
MIDI 入力を AppleScript に変換して、MIDI コントローラでスクリプタブルなアプリをコントロールするアプリ MIDIAE 試作版が一応完成しました。が、しかし、実際にやってみると、レバーやノブの操作に対するアプリ側の反応が遅〜い!
まぁ、MIDIメッセージが来るたびに短い AppleScript をコンパイルするので、しょうがないかと。キーにコマンドを割り付ける方は、結構使えそうです。試しに、ファインダにコマンドを送ってウィンドウをノブで動かしたり、キーを押すとホームフォルダが開くようにしてみました。結構、面白いね。MIDI 入力は Max/MSP とか Quartz Composer でも取り込めるけど、適当に AppleScript に対応させるってのは、いろんなアプリに対応可能という意味で汎用性が高い。これで反応が早けりゃ申し分ないのだが。あれ? Automator って MIDI 入力対応すんのかな?
b0129209_12122989.jpg

[PR]
by une0exct | 2008-05-10 12:14
MIDI コントローラでアプリをコントロール
DT1 群れオーケストラ を MIDI デバイスからコントロールできたらいいのに、というリクエストが複数(2人ですけど)から寄せられまして、確かに、そうすればパフォーマンスなどにも使えるよねということで、どう実現しようか思案した結果、MIDI 入力を Apple Event に変換するという手を思いつきました。
で、早速、アプリの開発に取りかかったのですが、どこまで汎用性を追求するかが問題。
とりあえず、NSAppleScript の initWithSource: で短いスクリプトを作って実行するという、なんとも効率の悪そうなやり方を試し中です。Core MIDI の API を使って MIDI 装置から入ってくるパケットを捕まえ、キーまたはノブに割り当てた AppleScript のコマンドを実行するというものです。
コマンドを割り当てる GUI を NSSplitView と NSTableView を利用して作ってみました。一応 NSDocument を使って、設定を保存できるようにしてます。
b0129209_2215335.gif

[PR]
by une0exct | 2008-05-04 22:19
残念
USBカメラの自動露出を停止する方法について、メーカーのWEBページから問い合わせてみました。2日後に返事が来ました。残念ながら、簡単ではないようで、そのための公開できる情報は用意されておりませんとのことです。ごもっとも。
うーん、ドライバソフトにリバースエンジニアリング掛けるのもまずいしね。IIDCかUVC対応のボードカメラとか探してみようかと。
[PR]
by une0exct | 2008-05-01 17:35